社交辞令的な本音

南の島沖縄から、楽しく人生を送る方法をお届けします。 主にライフハックとか沖縄情報とか。

ライフハック 健康

糖質制限ダイエットにはチーズが最強の食材となる

年末年始は実家に帰り、ぐうたらな生活を満喫していました。ろくに体を動かすこともなく食っちゃ寝を繰り返した結果、当然ながら太りました。およそ2kgの増加です。

休みが明けて通常の生活になれば、2週間ぐらいで元の体重に戻るだろうと思ってましたが甘かった。普段通りの生活以上に節制をせねば体重は落ちないようです。(年明けに自治会の餅つき大会があって、たらふく餅を食べたのも良くなかった)

ちなみに普段どおりの食事内容は、こんな感じです。

  • 朝 フルーツグラノーラ + プロテイン
  • 昼 クリーム玄米ブラン1袋
  • 夜 おかず+ビール(米は食べない)

代替の食材を探す

通常の食事でもなるべく糖質をとらないようにしていましたが、さらに制限をすることにしました。フルーツグラノーラも玄米ブランもヘルシーに思える一方、けっこう糖質が多く含まれています。

▼フルグラの糖質31.6g

カルビーのwebサイトより引用

▼クリーム玄米ブランの糖質19g

アサヒグループ食品株式会社のwebサイトより引用

とはいえ、もちろん断食する気もないので何か別の食材に置き換えないといけません。そんな時にちょうどInstagramで気になる投稿が。

 

ゆでたまごは、チーズがあれば塩は不要。 味はチーズオムレツですね。

しごたのさん(@shigotano)が投稿した写真 -

これだ!チーズの存在を思い出しました。

 

チーズ最強説

インスタの投稿を見てさっそく、1月23日から食事内容を見直しました。

  • 朝 ゆで卵 + チーズ + プロテイン
  • 昼 魚肉ソーセージ + チーズ
  • 夜 おかず+ビール(米は食べない)

チーズはカロリーが高くてダイエットに向かないと思っていたのですが、実は糖質はほとんど含まれていません。

▼6Pチーズ全部食べても糖質1.2g

雪印メグミルクのWebサイトから引用

今食べているチーズは、6Pチーズだったりキャンディチーズだったり、とりあえず色んな銘柄を試しまくっています。飽きがくるのを心配していたのですが、今のところその兆候は全く現れていません。色んなチーズを試しているのが良かったのかも。

チーズを食べることで、意外なぐらいに食事に満足感を覚えるようになり、糖質制限しているストレスは皆無です。チーズ最強。

ちなみにカマンベールチーズの6Pのやつは、銀紙をむく時に手がベタベタになるのでおすすめしません。

 

朝食用のプロテインはこれを飲んでます。

ダイソーで買ったシェイカーに豆乳と一緒に入れて20回シェイク。ダマにならずきれいに溶けて、そして美味しい。

▼このシェイカーを使ってます

 

適度な運動もおこなう

体重を落とすためにランニングも少々。

週に一度ぐらいで行っている、ランニング通勤の頻度を少し高めました。

 

食事制限+運動の結果

20日ほど続けた結果、体重は正月前の数値にまで戻りました。簡単なことです。食べずに運動すれば痩せる。それだけのこと。

ただその簡単なことが難しいのですけれど、食事の制限に関してはチーズはだいぶ有用です。食べている実感がありますし、満腹感もあります。

体重は正月前に戻りましたが、現在の食事メニューで満足しているので気が変わるまでは現在のスタイルを続けていくつもりです。

 

あとがき

チーズ食を取り入れるきっかけを与えてくれたシゴタノ!の大橋さんに、どんなチーズがお気に入りなのか聞いてみました。

ということで、チェダーチーズ(切れてるチーズ)を食べてみることにしました。スーパーで切れてないか(売り切れていないか)が心配なところでしたが、たっぷり在庫ありましたww

明日から食べていくことにします。

ちなみに甘いものが食べたくなったら、このチーズがオススメ。

小さなチーズケーキ アップル&ハニー | チーズ・バター | 商品紹介 | 森永乳業株式会社

 

 

1Pあたり糖質2.1グラム!普通のチーズよりは糖質多めですが、チョコとかアイスとかシュークリームとかを食べることを考えると、多少食べでも問題ないでしょう。やっぱチーズ最強。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-ライフハック, 健康
-, ,